gd010087in

メガリス(Megalis)20mg

ED治療薬シェアNo1シアリスのジェネリック医薬品 「メガリス」

使い勝手の良さ、作用時間の長さなどから多くの方に支持されているシアリスのジェネリック医薬品です。

シアリス同等の効果をより安価に求めている方から人気です

シアリス同様にタダラフィルが配合されているED治療薬であり、またジェネリック医薬品であるためにシアリスよりも安価で入手できる点などから人気を集めています。ED治療薬のジェネリック医薬品はインドで製造されていることが多く、こちらのメガリスについてもインドの製薬会社であるマクレオッズ社によって製造がされています。

■商品名:メガリス
■商品名英語:Megalis
■用途:勃起不全治療
■メリット:バイアグラ、レビトラと比較し長時間作用するシアリスと同等の効果があるとされ、また価格においてもシアリスよりも低価格
■デメリット:シアリス同様に効きがマイルドである点。また、偽物が多く出回っているため、きちんと見分ける必要がある。
■おすすめの服用時間:先発品と同様に行為を行う3時間前に服用。効果は個人差はあるが30分程度で効き始める。
■効果の期間や時間:10mgの場合20~24時間、20mgのものでは最大で36時間程度
■使用のポイント:最大限の効果を得たい場合には空腹時に服用。食事による影響は受けにくいができればさっぱりとした食事が好ましい。
■製造元:マクレオッズ (Macleods Pharmaceuticals Ltd.:インド)
■主成分:タダラフィル
■目安の金額:メガリス 20mg 1,452円
■1回あたりの金額:363円

より安価に入手可能なシアリスジェネリック

先発品であるシアリスは海外で非常に人気が高いED治療薬です。日本でもバイアグラやレビトラに次いで販売承認が取得されたため、保険は適用されませんが病院でも処方できるようになりました。長時間作用が売りともいえるシアリスですが問題と言われていたのが価格でした。メガリスはシアリスのジェネリック医薬品ですので、同等の効能を持ちつつも価格はおよそ1/5程度となっており、入手がしやすい点がメリットです。

メガリスの作用時間もシアリスと同じく最大で36時間

メガリスもシアリス同様に20mgのものであれば最大で36時間ほど効果は持続するといわれています。効果に個人差はありますが1錠で1.5日分持続することになりますので、服用のタイミングをあまり考えなくて良い点は大きなメリットといえそうです。また食事からの影響も比較的少ないとされているため、これまでのED治療薬のように空腹時に飲む必要もありません。

効果はマイルドだが、副作用もマイルド

バイアグラやレビトラは効果は4時間程度しか持続はしませんが作用にパンチがあるといわれています。逆にメガリスやシアリスは薬の効きとしての瞬発力といったものはありませんが、じわじわと、そして効果が長く点が特徴となっています。それぞれタイプが異なりますので使用される方のスタイルに合わせやすい点も良い点といえるでしょう。

副作用報告は少ないが、それでも無いわけではない

本来の作用である主作用以外のすべての作用を副作用といい、副作用というものはどんな薬においても存在しています。メガリスの場合であると頭痛、ほてり、鼻づまりといったものがあります。全ての人に起こるわけではなく、また他のED治療薬と比較しても軽いものではあるのですが、人によっては強くでてしまう可能性もあります。副作用が心配な場合にはピルカッターなどで小さめに砕いて服用するのが良いでしょう。

服用の際は用法・用量は必ず遵守

メガリスは1日につき1錠までが服用の限度です。次に服用するまでに24時間置く必要がありますので、効果が実感できないからといって何錠も服用してしまった場合には重い副作用が起こってしまう可能性もあるため注意しましょう。また服用後に何か気分が悪くなったり、吐き気などを催した際には重篤な副作用の前兆である可能性もありますので、必ず医師に診てもらうようにしましょう。

持病や服用している薬がある方は医師に相談を

心臓病の治療をされている方や心臓病の薬などを服用されている方は血圧を過度に下げてしまう危険性があるため、残念ながらメガリスは服用することはできません。また不整脈や低血圧、高血圧などの方、過去3ヶ月のうちに心筋梗塞にあった方、過去6ヶ月以内に心不全が起こった方も同様にメガリスを服用できませんので注意してください。持病をお持ちの方で不安がある場合にはあらかじめ医師に相談をしてから購入されるのが良いでしょう。

人気が高いため偽物が多く出回っている現状があります

メガリスを個人輸入代行サービスなどで購入する方は数多くいらっしゃいますが、中には偽物を掴まされたという方の話も聞かれます。メガリスのような人気の高い医薬品などでは実際に偽物も存在するようです。通販は現物を見て購入できるわけではありませんので、取り扱っているショップが信頼に足るかどうかを購入者側で見極める必要があります。相場から見てかなり安い値段で販売しているなど、なんとなく怪しいと感るじサイトなどは避けたほうが良いかもしれません。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someonePrint this page